脚 細く

脚を太く見せているのは脂肪のつきすぎかも

脚,細く,太もも,美脚,エクササイズ

 

脚を太く見せているのは脂肪

 

脚が太いと、パンスタイルやスカートやショートパンツといった脚を露出したり、
脚の形がよくわかるファッションに自信が持てなくなります。
脚を細くしたいという願望は強いものの脚だけ細くするというのは簡単なことではありません。

 

 

 

細い脚を手に入れるためには自分の足がなぜ太いのかを理解すること、
つまり脚を太くしている原因を突き止めることがまずは重要になってきます。
それは脚が太くなっている原因を知ることで、それに合った対処法をとることができるからです。

 

脂肪のつきすぎ

 

脚を太くしている主な原因として考えられるのが、脂肪のつきすぎです。
一般的に脂肪の割合が高い方は、体のあらゆる部分に脂肪がつきやすくなり、
それが体全体を丸く見せてしまうのです。

 

 

 

脚にも脂肪が余分についてしまうとそれが脚を太く見せる原因になります。
脚の太さが気になっている方は、脚の脂肪がどれだけついているかを簡単に調べることができます。
脂肪は筋肉と比べて柔らかいので、触ると脂肪かどうかを見極めることができます。

 

脚,細く,太もも,美脚,エクササイズ

 

普通に立っている状態で脂肪か筋肉を見分けるのは難しいので、
脚に力を入れてみると脂肪かどうかを見分けやすくなります。
筋肉は力を入れると固くなりますが、脂肪はやわらかいままだからです。

 

 

 

例えばスクワットをするように中腰の状態にすると、脚に自然と力が入りますので
その状態のまま、自分の脚を触ってみてください。それで脚に柔らかい部分が多いと
脂肪が多くついている
と判断できます。

 

 

 

>>>女性に多いむくみで脚が太くなる